自主製品保守推進制度「INAX NEXT プログラム」について

末長く製品を使用していただくために、お客さまをバックアップする取り組みがINAX NEXTプログラムです。

シャワートイレおまかせ点検

シャワートイレの作動確認や、内部の確認、漏電確認などを行う有料点検です。

STEP1 「おまかせ点検」のお申し込み
1. 受付
LIXIL 修理受付センター
(フリーダイヤル)
  • お電話 フリーダイヤル 0120-1794-11
  • FAX フリーダイヤル 0120-1794-56

[受付時間]
9:00〜20:00(365日対応致します)

インターネットでの受付
2. 予約

お申し込み確認後、弊社点検診断担当者より訪問日のご連絡をさせていただきます。(訪問日は地域によってはご希望にそえない場合もございますのでご了承ください。)

↓
STEP2 「おまかせ点検」の実施

1台につき 6,900円(税別)
所要時間 : 約60分

  • 技術料 : 4,400円 ・ 出張料 : 2,500円を含む。(離島の場合は除きます。)
    故障があった場合の修理につきましては、別途部品代、技術料が発生します。
「おまかせ点検」メニュー

ご使用状況の確認から、外観、各機能の作動確認や計測機器を使用した安全確認まで、点検員が専用の点検シートを使ってチェックいたします。

1. 各機能の作動確認

便フタの開閉状態(スローダウン付)や電気廻りの各機能が、正常に作動しているか確認します。

2. 設置状態の確認

便器と本体がきちんと固定されているか確認します。

3. 外観の確認

本体や便座、電源コードにひび割れや傷がないか、便座ゴム足が外れていないか等、外観に異常がないか確認します。

4. ヒアリング・現状確認

プロの点検員が、お客さまのシャワートイレのご使用状況をご確認させていただきます。

5. 水漏れ・止水状態の確認

止水栓廻りや給水ホースに緩みや漏れがないか、タンクの内部に不具合がないか確認します。

6. 電源コード・プラグの確認

電源コードが傷み、挟み込みを起していないか、漏電ブレーカが作動するか、電源プラグにほこりが溜まっていないか確認します。

7. 漏電の確認

絶縁抵抗の値が基準値以下ではないか、計測機器を使用して安全を確認します。

8. シャワートイレ内部の確認

シャワートイレの内部に漏水はないか、電気配線の傷み、挟み込みはないか、便座ヒーターが断線していないか確認します。

↓
STEP3  結果報告

点検・作業終了後、現時点での診断結果をご説明いたします。点検の結果、修理が必要となった場合は、修理(有料)のお見積もりをさせていただきます。また点検した機器の劣化状態や補修用部品の保有年数によっては買い替えをご提案する場合もございます。

  • 点検結果は点検実施時点のものであり、継続的な性能維持や故障予防を保証するものではありません。
ご注意
  • お申し込み内容のご確認のため、INAXからご連絡させていただく場合がございます。
  • 点検費用は2014年4月1日現在のものです。諸般の事情により予告無く変更する場合がございます。
  • 点検結果は点検実施時点のものであり、継続的な性能維持や故障予防を保証するものではありません。
  • 点検結果により修理が必要となった場合は、修理完了するなど安全が確認されるまでの間は原則機器の使用を禁止させていただきます。
  • 修理に必要な補修用性能部品の保有期間を過ぎている場合、修理できないことがあります。
  • 有料の整備・修理・機器設置改善・機器交換につきましては、点検結果を点検員から十分お聞きいただき、お客さまが判断していただくこととなります。
  • 設置状態により点検できない項目もあります。その場合でも点検をご希望の場合は、可能な範囲で行いますが、別途費用が発生します。
玄関ドア・引戸/窓
玄関ドア・引戸
シャッター・面格子
勝手口ドア・引戸
キッチン・浴室・洗面化粧室・トイレ
システムキッチン
浴室
洗面化粧室
トイレ
インテリア建材
室内ドア・引戸
収納
床・階段・手すり
エクステリア
門扉
フェンス
車庫・カーポート
バルコニー

屋根・外壁材
屋根材
外壁材
外装タイル
高性能住宅工法
高気密・高断熱・高耐震住宅工法
耐震補償付き構造体
高断熱パネル
ビル・店舗用建材/厨房設備
カーテンウォール
玄関ドア・窓・シャッター
業務用厨房機器
公共向けエクステリア・トイレ
大型門扉
大型フェンス
駐輪場
手すり
トイレ