2011年3月31日までは、旧(株)INAXの発表の内容となります。それぞれについては、2011年4月1日以降も統合した(株)LIXILで責任を持って いたします。

製品安全に関する大切なお知らせ INAXからお客様へ大切なお知らせがございます。

集合住宅用キッチンディスポーザ「快速くんMK、ランドミルMG」をお使いの お客さまへ大切なお知らせ 無償点検・修理のお願い(2009年7月28日)

平素は弊社製品をご愛用くださいまして、誠にありがとうございます。

弊社が製造しました集合住宅用キッチンディスポーザ「快速くんMK」の製品におきまして、一部の部品の不具合により、基板が発熱し、本体カバーの一部が溶融する事故が1件発生しました。事故防止のため、同構造の「ランドミルMG」も含め、弊社にて、事業主さま、管理会社さま等関係各位と調整し、マンション管理組合さまを通じまして、無償で点検修理を行わせていただきます。

なお、ディスポーザをご使用中に漏水、動作異常が発生した場合には、キッチンシンク下のキャビネット内に設置してあります電源プラグをコンセントから抜いて下記までご連絡下さい。

お客さまには、ご不便とご心配をおかけすることを心からお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

■対象となる製品:

機種

品番

製造期間

製造台数

快速くんMK

DPMK

2004年6月〜2008年4月

19,009台

ランドミルMG

DPM

2002年10月〜2004年6月

1,422台

DPM2

2003年10月〜2004年6月

3,418台

■この件に関するお客さまのお問い合わせ先

『INAX点検窓口』

フリーダイヤル

フリーダイヤル0120-1794-07

受付時間

365日24時間

■発生原因

キッチンシンクにディスポーザの接続部品を締め付けるナット部に亀裂が入り、そこからの漏水がディスポーザ本体カバー側面を通り基板に至り、基板上のトランス部が発熱いたしました。
●事故発生件数:1件(人的被害やキッチンの損傷などはありません)

■対策方法

漏水が基板収納部に入り込まないよう防水カバーを取り付け、基板上のトランス部をシールすることで発熱を防止いたします。作業時間は1時間を見込んでおります。

■対象製品確認方法

下記のように、ディスポーザと配管が接続されている排水エルボの反対側に貼っておりますシールの最上段に品番が表示されています。品番:DPMK、DPM、DPM2となっている製品が対象となります。

対象製品確認方法
ホーム » 大切なお知らせ » 集合住宅用キッチンディスポーザ「快速くんMK、ランドミルMG」をお使いのお客さまへ大切なお知らせ 無償点検・修理のお願い(2009年7月28日)
玄関ドア・引戸/窓
玄関ドア・引戸
シャッター・面格子
勝手口ドア・引戸
キッチン・浴室・洗面化粧室・トイレ
システムキッチン
浴室
洗面化粧室
トイレ
インテリア建材
室内ドア・引戸
収納
床・階段・手すり
エクステリア
門扉
フェンス
車庫・カーポート
バルコニー

屋根・外壁材
屋根材
外壁材
外装タイル
高性能住宅工法
高気密・高断熱・高耐震住宅工法
耐震補償付き構造体
高断熱パネル
ビル・店舗用建材/厨房設備
カーテンウォール
玄関ドア・窓・シャッター
業務用厨房機器
公共向けエクステリア・トイレ
大型門扉
大型フェンス
駐輪場
手すり
トイレ